2021年の支出を振り返る

こんにちは、タコマです。

家計簿を見てアラサー夫婦二人暮らしの2021年の支出を振り返っていこうというのがこの記事の趣旨です。

食費・日用品

月の平均は

  • 食料品(家で食べた分):28000円
  • 外食:23000円
  • お昼ごはん(妻):8000円
  • 日用品:6000円

そこまで節約しているわけではないのですが、作りおきは無駄な買い物しないのでそれなりに抑えられていますね。

我が家は外食が趣味のようなものなのでこれは全然OKです。

割と食費に入っているので実際はもっと多いかもしれません。

光熱費

  • 電気:6000円
  • ガス:8000円
  • 水道:4000円

らくてん電気で楽天ポイントで払うことがあるので、実際は月8000円くらい行ってそうです。

ガスは高いなあ。我が家はプロパンガスで特に割高なのです。特に冬場は月10000円超えます。

水道代はまあこんなものでしょうか。自治体によって違うんですよね。

趣味・娯楽

  • 夫:4000円
  • 妻:4000円
  • 旅行:18000円

アップルミュージックや本、ライブ代などが趣味・娯楽です。

旅行は今年は岐阜旅行だけでしたかね。旅行は結構お金使ってるなあと思いますがOKです。

コロナでなかなかライブに行けないのでお安いですねー。

衣料品

  • 夫:8000円
  • 妻:13000円

服は好きですが、私に関しては一月に1万円も買っていないことがわかります。メルカリやRAGTAGを活用して中古品を漁っているのが一因ですね。ちなみに誕生日プレゼントで買ってもらったものはここに入っていません。

美容

  • 化粧品:8000円
  • 美容院(妻):3000円
  • 美容院(夫):4000円

意外と私のほうがかかっているんですね。毎月行っているからそらそうか。

交通費

  • 夫:3000円
  • 妻:3000円

特にコメントなし

交際費

  • 夫:1000円
  • 妻:5000円
  • ふたり:3000円

私がいかに交際していないかがわかるでしょう・・・

通信費

  • インターネット:0円
  • スマホ:4200円

インターネットはマンションについているのを利用しているのでタダです。

スマホは格安SIMを利用しているので安いです。

この点に関しては、我が家は優秀でしょう。

特別な支出

なんだかんだあります。

  • 結婚式の残金
  • 帰省の交通費
  • ふるさと納税
  • 妻用のデスクチェア
  • 夫のヒゲ脱毛
  • 夫の羽毛布団
  • 誕生日プレゼント

などがありまして1年で合計

100万円

くらいかかっていました。結婚式が半分以上なのでしょうがないですが、あまり嬉しくはないですね。

奨学金の返済

ふたりともまだ奨学金を返済しています。

  • 夫:12000円
  • 妻:14000円

1年で30万くらい出ていくので大きいです。

家賃

賃貸マンションに住んでいますが、社宅なので現状は家賃はかかっていません。(その分給料が安いとも言える)

円グラフで表示すると?

これまでの項目をまとめてみるとこんな感じです。

特別な支出の割合が大きいですね。まあしょうがない。

支出を合計すると?

以上、支出を合計すると、

1年で350万円!

でした。

結婚式の残金などあったのでこのくらい。何も無ければ、300万円弱くらいかなあ。

もし今のマンションを自分で借りたら400万円。だいたい1年でこのくらい消費することに。

逆にふたりともニートになったとしたら年400万くらいかかるのかあ。きっつー。





ブログで紹介した商品を楽天Roomにも掲載していますので、よければご覧ください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました